TFM FOOTBALL

サッカーの技術や戦術などや心と身体、食事などに関する情報を発信します。

サッカー 子どものサッカー

【エリアフリーで2対1→ワンツー】子どものサッカートレーニング

投稿日:

いつもご視聴ありがとうございます。

今回はエリアフリーで2対1→ワンツーを説明します。

○概要

対象は小学生低から中学年くらい

人数は2対1×セット数で何人でもOK

5分から10 分 2人がボールをキープ 守備側はボールを奪いにいく

ボールを奪われた選手が守備になる。

タッチ数はフリー アレンジ ワンツーを取り入れて行う。 ワンツーができたら1点。

よくあるのが敵がきていないのにパスを出して ワンツーを狙うことがありますが、 相手を引きつけてからワンツーをしないと なかなかできないと思います。

なので状況判断の要素が出てくると思いますので 是非行ってもらえればと思います。

ワンツーの要素を入れることにより 2対1でも一人で頑張ってドリブルするだけではなく 味方を使うなどの意識も出るので行ってみてください。

———————————————

ご視聴いただきありがとうございます。 この動画が気に入っていただけたら、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

SNSもやっています。 お気軽にフォローしてください!

Thank you for watching. If you like this video, please subscribe!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

I also do SNS.Please feel free to follow!

———————————————————————–

Blog:http://life-tfm.com/

Instagram:https://www.instagram.com/tyc0408/

twitter:https://twitter.com/tfm041

note:https://note.com/tsuyoshi_04

Ameba Owd:https://tfm0408.amebaownd.com/

-サッカー, 子どものサッカー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカーのプレーモデル(全体像)

今回はサッカーのプレーモデル(全体像)の説明をします。動画と合わせてご覧頂けると嬉しいです。 サッカーはピッチ上に選手が入り乱れ常に状況が変化する複雑性の高い スポーツです。 混沌としているように見え …

【攻撃の認知の原則】サッカープレーモデル

【攻撃の認知の原則】サッカープレーモデル いつもご覧いただき有り難うございます。今回は近年とても注目されている認知について攻撃の認知の原則として説明します。 ○概要 認知とは状況を観察して分析するため …

【1対1→2対2(シュート&キーパー)】子どものサッカートレーニング

いつもご視聴いただき有り難うございます。 今回は1対1→2対2(シュート&キーパー)を説明します。 ○概要 ●シュート&キーパー(1対1) ・対象は9歳から12歳の小学生(中学年から高学年) ・大人数 …

【スペースランニング】子どものサッカートレーニング

いつもご視聴ありがとうございます。 今回はスペースランニングを説明します。 ○概要 対象は8歳から12歳 人数は5ー6人ずつ 時間は5分から7分 狙いは視野を確保し見て判断する能力を養う 手順 20 …

【攻撃の優先順位】サッカープレーモデル

【攻撃の優先順位】サッカープレーモデル いつもご覧いただき有り難うございます。 今回は攻撃の優先順位を説明します。 ○概要 攻撃の目的から逆算をしたプレーをするための原則です。 狙うべきスペースの優先 …