【エリアフリーで2対1→ワンツー】子どものサッカートレーニング

いつもご視聴ありがとうございます。

今回はエリアフリーで2対1→ワンツーを説明します。

○概要

対象は小学生低から中学年くらい

人数は2対1×セット数で何人でもOK

5分から10 分 2人がボールをキープ 守備側はボールを奪いにいく

ボールを奪われた選手が守備になる。

タッチ数はフリー アレンジ ワンツーを取り入れて行う。 ワンツーができたら1点。

よくあるのが敵がきていないのにパスを出して ワンツーを狙うことがありますが、 相手を引きつけてからワンツーをしないと なかなかできないと思います。

なので状況判断の要素が出てくると思いますので 是非行ってもらえればと思います。

ワンツーの要素を入れることにより 2対1でも一人で頑張ってドリブルするだけではなく 味方を使うなどの意識も出るので行ってみてください。

———————————————

ご視聴いただきありがとうございます。 この動画が気に入っていただけたら、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

SNSもやっています。 お気軽にフォローしてください!

Thank you for watching. If you like this video, please subscribe!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

I also do SNS.Please feel free to follow!

———————————————————————–

Blog:http://life-tfm.com/

Instagram:https://www.instagram.com/tyc0408/

twitter:https://twitter.com/tfm041

note:https://note.com/tsuyoshi_04

Ameba Owd:https://tfm0408.amebaownd.com/

About Author

サッカー関連のことや衣食住に関することなどを発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。