【守備のポジショニングの原則】サッカープレーモデル解説

いつもご覧いただき有り難うございます。 今回は攻撃のポジショニングの原則を説明します。

○概要

スペースを消して選手間の適切な距離を保ち位置的優位を作る 守備のポジショニングの原則は2つに構成されます。

・ローピング ローピングとは味方同士がロープにつながれたような関係になり 繋がっている選手が動くとロープで引っ張らっれるように 他の選手もうごくことを意味します。

・エリアに応じたポジションと役割 3ラインを形成することでスペースを消し、選手間の適切な距離を保ちます。 エリアは3つに区分できます。

・第一エリア

常にボール保持者に顔をあげさせないようにアプローチし パスを自由に出されないことや状況判断をさせないようにします。 局面を打開できない、ボールを動かせない状況を作ります。 チャンスを逃さずにボールを奪いにいきます。

・第二エリア

第一エリアからボールが出させないようにします。マークした選手の 横や半歩前に入りパスコース消します。

・第三エリア

背後を突かれないように注意します。 またラインをコントロールしコンパクトにします。 以上がポジショニングの原則です。

—————————————————————————–

ご視聴いただきありがとうございます。 この動画が気に入っていただけたら、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

SNSもやっています。 お気軽にフォローしてください!

———————————————————————–

Thank you for watching. If you like this video, please subscribe!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

My SNS account is here. Please follow me!

———————————————————————–

Blog:http://life-tfm.com/

Instagram:https://www.instagram.com/tyc0408/

twitter:https://twitter.com/tfm041

note:https://note.com/tsuyoshi_04

Ameba Owd:https://tfm0408.amebaownd.com/

About Author

サッカー関連のことや衣食住に関することなどを発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。