TFM FOOTBALL

サッカーの技術や戦術などや心と身体、食事などに関する情報を発信します。

stayhome サッカー 子どものサッカー

【攻守のわからない2対2】子どものサッカートレーニング

投稿日:

いつもご覧いただき有り難うございます。

今回は4グループで2対2を説明します。

○概要

対象は10 歳から12歳

人数は大人数向け、多い場合は場所を増やしてください。

4人グループの2対2

はじめ守備者と攻撃者は対面でパスをします。

パスを受けた攻撃者は両隣の選手のどちらかにパスを出します。

両隣の選手はパスを受けた側は攻撃者、受けなかった選手は守備者に変わります。

まずは子どもに始めさせてからその後にすぐに答えを出さないように 考えさせる必要があると思います。

うまくいかない理由を問いかけたりヒントを出したりしてみるのも良いです。

ポイントは切替の部分であったり、攻撃であれば素早く攻めるのと守備であれば 帰陣を早くして1対2の状況から2対2や状況によっては2対1を作ることを考えます。

以上

——————————-

ご視聴いただきありがとうございます。 この動画が気に入っていただけたら、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

SNSもやっています。 お気軽にフォローしてください!

Thank you for watching. If you like this video, please subscribe!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

I also do SNS.Please feel free to follow!

———————————————————————–

Blog:http://life-tfm.com/

Instagram:https://www.instagram.com/tyc0408/

twitter:https://twitter.com/tfm041

note:https://note.com/tsuyoshi_04

Ameba Owd:https://tfm0408.amebaownd.com/

-stayhome, サッカー, 子どものサッカー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【攻撃のボール循環の原則】サッカープレーモデル

いつもご覧いただき有り難うございます。今回は攻撃のボール循環の原則を説明します。 ○概要 ボール循環の原則とは相手組織の形成を遅らせてバランスを崩して 効果的にボールを動かすことです。 ボール循環の原 …

【パサーとレシーバーの原則】サッカープレーモデル解説

【パサーとレシーバーの原則】サッカープレーモデル いつもご覧いただき有り難うございます。今回はパサーとレシーバーの原則を説明します。 ○概要 パスを成功させるのにはパスの出し手と受け手の両方の意図を合 …

【攻撃のサポートの原則】サッカープレーモデル解説

いつもご覧いただき有り難うございます。今回は攻撃のサポートの原則を説明します。 ○概要 ポジションをとるだけではボールを前進することができません。 ボール保持者に対して意図的にサポートをする必要があり …

サッカーのプレーモデル(全体像)

今回はサッカーのプレーモデル(全体像)の説明をします。動画と合わせてご覧頂けると嬉しいです。 サッカーはピッチ上に選手が入り乱れ常に状況が変化する複雑性の高い スポーツです。 混沌としているように見え …

【守備の認知の原則】サッカープレーモデル解説

いつもご覧いただき有り難うございます。 今回は守備の認知の原則を説明します。 ○概要 攻撃と同じように守備でも認知→分析→選択→実行というプレーの プロセスが重要になります。 観察するポイントを整理し …