【鬼ごっこ(安全地帯、ビブス椅子とりゲーム)】子どものサッカートレーニング

サッカー

いつもご視聴いただきありがとうございます。今回は子どものサッカートレーニングの鬼ごっこ(安全地帯、ビブス椅子とりゲーム)を説明します。

○概要

・安全地帯鬼ごっこ

人数に合わせてコートの広さと鬼の人数は調整してください。

はじめは通常通りの鬼ごっこで行います。

ステップなども変えて体を慣れさせてきたら 次はコーンを使います。

コーンを触っている選手は鬼にはなりません。

ただ逃げている選手に変わってと言われたら必ず変わらないと いけないというルールにします。 ステップも変えながらチャレンジしてみてください。

・ビブス椅子とりゲーム

先ほどのコートとマーカーを活用します。

コーン(3色)を人数から−1から−2で置いていきます。

チーム毎にビブスを3色ずつバランスよく配ります。

選手はビブスを持ってランニングをします。

コーチの笛の合図で近くの選手と必ずビブスを交換します。

次にコーチが手を上げたらマーカーを触りにいきます。

————————————————————

ご視聴いただきありがとうございます。 この動画が気に入っていただけたら、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

SNSもやっています。 お気軽にフォローしてください!

Thank you for watching. If you like this video, please subscribe!

mt football
サッカーに関することを中心に発信していきます。 tfmblog▶︎ Twitter▶︎ はてなブログ▶︎

I also do SNS.Please feel free to follow!

———————————————————————–

Blog:http://life-tfm.com/

Instagram:https://www.instagram.com/tyc0408/

twitter:https://twitter.com/tfm041

note:https://note.com/tsuyoshi_04

Ameba Owd:https://tfm0408.amebaownd.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました