TFM FOOTBALL

サッカーの技術や戦術などや心と身体、食事などに関する情報を発信します。

サッカー プレーモデル

[サッカーの4つの局面]サッカープレーモデル

投稿日:

【サッカーの4つの局面】サッカートレーニング

今回はサッカーの4つの局面を説明します。 下記トレーニング解説です。

○概要 サッカーははっきりと攻守が分かれているスポーツではありません。 野球であれば攻撃と守備の時間がはっきりと分かれていますが、 サッカーは1つのピッチに選手が入り乱れ常に攻守が入れ替わりゲームが 展開します。 4つの局面を意識して観察をするとサッカーの理解がしやくすなります。

1、攻撃(ボール保持)の局面

自チームがボールを保持している状態です。 その中でも主な優先順位は以下になります。

・ゴールを奪う↓

・ボールを前進させシュートチャンスを作る↓

・攻撃権をもちボールを保持する

2、攻撃→守備(切替)の局面

ボールを相手に奪われた状態です。 その中でも主な優先順位は2つあります。

・素早くボールを奪い返す。↓

・相手の攻撃を遅らせて守備の態勢を整える

3、守備(非ボール保持)の局面

相手チームがボールを保持している状態です。

主な守備の局面の優先順位は3つあります。

・ボールを奪う↓

・相手を自由にさせず制限をかける↓

・ゴールを守る ※守備の優先順位は攻撃の逆です。

4、守備→攻撃(切替)の局面

相手チームからボールを奪った状態です。 主な優先順は2つあります。

・相手の守備の陣形が整わないうちに攻める

・奪ったボールを奪い返されず、攻撃の陣形を整える 以上が4つの局面です。

サッカーの試合、トレーニング、観戦についてもこの4つの局面を意識して 整理して見ることでサッカーを理解して見てください。

—————————————

ご視聴いただきありがとうございます。 この動画が気に入っていただけたら、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします! https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

SNSもやっています。 お気軽にフォローしてください!

Thank you for watching. If you like this video, please subscribe! https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

I also do SNS.Please feel free to follow!

———————————-

Twitter▶︎ https://twitter.com/tfm041

はてなブログ▶︎ https://tfm48.hatenablog.com/ note▶︎ https://note.com/tsuyoshi_04

Ameba Ownd▶︎ https://tfm0408.amebaownd.com/

-サッカー, プレーモデル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【守備の認知の原則】サッカープレーモデル解説

いつもご覧いただき有り難うございます。 今回は守備の認知の原則を説明します。 ○概要 攻撃と同じように守備でも認知→分析→選択→実行というプレーの プロセスが重要になります。 観察するポイントを整理し …

【密集ぐちゃぐちゃ1対1ゲーム】子どものサッカートレーニング

いつもご視聴頂きありがとうございます。 今回は1対1密集ぐちゃぐちゃゲームを説明します。 ○概要 対象は6歳から9歳 人数は10人から20人程度 時間は5分から10分 狙い ボールキープ力を高める 周 …

【攻撃の認知の原則】サッカープレーモデル

【攻撃の認知の原則】サッカープレーモデル いつもご覧いただき有り難うございます。今回は近年とても注目されている認知について攻撃の認知の原則として説明します。 ○概要 認知とは状況を観察して分析するため …

【サッカーの4つの優位性】サッカープレーモデル解説

いつもご覧いただき有り難うございます。今回は4つの優位性を説明します。 ○概要 サッカーの中での試合を優位に進めていくために必要な優位性は4つあります。 1、位置的優位性 ポジションを適切な位置をとる …

【スペースランニング】子どものサッカートレーニング

いつもご視聴ありがとうございます。 今回はスペースランニングを説明します。 ○概要 対象は8歳から12歳 人数は5ー6人ずつ 時間は5分から7分 狙いは視野を確保し見て判断する能力を養う 手順 20 …