TFM FOOTBALL

サッカーの技術や戦術などや心と身体、食事などに関する情報を発信します。

サッカー プレーモデル

[サッカーの4つの局面]サッカープレーモデル

投稿日:

【サッカーの4つの局面】サッカートレーニング

今回はサッカーの4つの局面を説明します。 下記トレーニング解説です。

○概要 サッカーははっきりと攻守が分かれているスポーツではありません。 野球であれば攻撃と守備の時間がはっきりと分かれていますが、 サッカーは1つのピッチに選手が入り乱れ常に攻守が入れ替わりゲームが 展開します。 4つの局面を意識して観察をするとサッカーの理解がしやくすなります。

1、攻撃(ボール保持)の局面

自チームがボールを保持している状態です。 その中でも主な優先順位は以下になります。

・ゴールを奪う↓

・ボールを前進させシュートチャンスを作る↓

・攻撃権をもちボールを保持する

2、攻撃→守備(切替)の局面

ボールを相手に奪われた状態です。 その中でも主な優先順位は2つあります。

・素早くボールを奪い返す。↓

・相手の攻撃を遅らせて守備の態勢を整える

3、守備(非ボール保持)の局面

相手チームがボールを保持している状態です。

主な守備の局面の優先順位は3つあります。

・ボールを奪う↓

・相手を自由にさせず制限をかける↓

・ゴールを守る ※守備の優先順位は攻撃の逆です。

4、守備→攻撃(切替)の局面

相手チームからボールを奪った状態です。 主な優先順は2つあります。

・相手の守備の陣形が整わないうちに攻める

・奪ったボールを奪い返されず、攻撃の陣形を整える 以上が4つの局面です。

サッカーの試合、トレーニング、観戦についてもこの4つの局面を意識して 整理して見ることでサッカーを理解して見てください。

—————————————

ご視聴いただきありがとうございます。 この動画が気に入っていただけたら、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします! https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

SNSもやっています。 お気軽にフォローしてください!

Thank you for watching. If you like this video, please subscribe! https://www.youtube.com/channel/UC5Q_YKcPXju3aZ3VxfT8t1g

I also do SNS.Please feel free to follow!

———————————-

Twitter▶︎ https://twitter.com/tfm041

はてなブログ▶︎ https://tfm48.hatenablog.com/ note▶︎ https://note.com/tsuyoshi_04

Ameba Ownd▶︎ https://tfm0408.amebaownd.com/

-サッカー, プレーモデル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ボール2個の4対1】子どものサッカートレーニング

いつもご視聴いただきありがとうございます。 今回はボール2個の4対1を説明します。 下記のトレーニング解説です。 ↓ ○概要 10 歳から12歳で行ってください。 5分から10 分 グリッドはレベルに …

【守備のポジショニングの原則】サッカープレーモデル解説

いつもご覧いただき有り難うございます。 今回は攻撃のポジショニングの原則を説明します。 ○概要 スペースを消して選手間の適切な距離を保ち位置的優位を作る 守備のポジショニングの原則は2つに構成されます …

【守備のアプローチの基本】サッカープレーモデル

いつもご覧いただき有り難うございます。今回は守備のアプローチの原則を説明します。 ○概要 ボール保持者が判断を変えられなくなった瞬間にスタートを切ってボールの移動中にできるだけアプローチを 寄せる必要 …

【エリアフリーで2対1→ワンツー】子どものサッカートレーニング

いつもご視聴ありがとうございます。 今回はエリアフリーで2対1→ワンツーを説明します。 ○概要 対象は小学生低から中学年くらい 人数は2対1×セット数で何人でもOK 5分から10 分 2人がボールをキ …

【逆取りコントロール】子どものサッカートレーニング

いつもご覧いただきありがとうございます。 今回は逆取りコントロールを説明します。 ○概要 対象は9から12歳 何人でもOK 5分から10 分 狙いは状況を見てどこにボールコントロールするのかを判断する …