TFM FOOTBALL

サッカーの技術や戦術などや心と身体、食事などに関する情報を発信します。

サッカー プレーモデル

【守備の一般原則(チームプレーの基本)】サッカープレーモデル

投稿日:

【守備の一般原則(チームプレーの基本)】サッカープレーモデル

いつもご覧いただき有り難うございます。今回は守備の一般原則(チームプレー)を説明します。

○概要

守備の優先順位を守りボールを奪うことを目指します。 そのためのチームとしてのポジショニングやバランスやプレッシング この優位性について説明をします。

1、守備の優位性 守備の目的から逆算したプレー

2、ポジショニング スペースを消し、選手間の適切な距離を保って位置的な優位性を作る

3、バランス 適切なポジショニングを保ち続けスペースを与えない。 自由にさせない。

4、プレッシング 相手に規制をかけ、数的優位を作りボールを奪う

5、個の優位性 相手に対して優位性のある選手で抑える

以上が5つの守備の一般原則です。 後ほど各項目について説明をします。

-サッカー, プレーモデル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【サッカートレーニングメニュー】 5対2の鬼ごっこ

【サッカートレーニングメニュー】 今回は5対2の鬼ごっこを説明します。 ※基本を伝えますので人数とコートの広さなどのオーガナイズは変えて試してみてください。 下記トレーニング解説です。 ↓ ○トレーニ …

【1対1→2対2(シュート&キーパー)】子どものサッカートレーニング

いつもご視聴いただき有り難うございます。 今回は1対1→2対2(シュート&キーパー)を説明します。 ○概要 ●シュート&キーパー(1対1) ・対象は9歳から12歳の小学生(中学年から高学年) ・大人数 …

【走る方向を変える(ターンの練習)】子どものサッカートレーニング

いつもご覧頂きありがとうございます。 今回は走る方向を変える(ターンの練習)を説明します。 ○概要 対象は8歳から12歳 人数は何人でも OK 時間は5分から10分 狙いは新しい動きを覚える コーディ …

【攻撃のポジショニングの基本】サッカープレーモデル解説

いつもご覧いただき有り難うございます。 今回は攻撃のポジショニングの原則を説明します。 ○概要 ポジショニングとはチーム全体で有利にプレーするために 適切な位置(位置的優位性)をとること。 ポジショニ …

【周りを見るスクエアドリブル】子どものサッカートレーニング

いつもご覧いただきありがとうございます。 今回は周りを見るスクエアドリブルを説明します。 ○概要 対象は6歳から9歳 人数は16人から20人程度 時間は10分から15分 狙いはドリブルしながら周りを見 …